日本政策金融公庫融資相談、制度融資相談、事業計画書作成、公的融資による資金調達サポートなら公的融資・資金調達全国マップにお任せ下さい。

融資申請の基礎知識

プロパー融資とは?

プロパー融資とは、金融機関が信用情報機関(信用保証協会など)の保証を受けず、独自の判断のみで行う融資のことを指します。

銀行などが行っている融資は、大きく分けて保証付き融資とプロパー融資がありますが、この内保証付き融資は、第三者の信用情報機関が保証人となり銀行が融資を実施します。

しかし、プロパー融資は第三者機関による保証がなく、金融機関の判断で融資が実行されます。

プロパー融資は融資の上限額が定まっておらず、銀行の審査によって融資上限額が決まります。

また、信用情報機関による保証がないことから、保証金を支払う必要がなく、融資を受ける際のコストを削減できるメリットがあります。

保証料は毎年支払わなくてはいけませんので、返済期間が長期になるほど削減メリットも大きくなります。

しかし、プロパー融資は金融機関が独自に融資を判断するため、一般の保証付き融資と比べて審査が厳しい傾向にあります。

また、新規事業立ち上げ時など、実績が乏しい段階でプロパー融資を受けることはほぼ不可能と言えるでしょう。

銀行との信頼関係が重要な融資の手段ですので、長期間取引を行い、保証付き融資の実績を積み重ねる必要があります。

創業融資支援なら審査通過率90%、平均融資金額1000万円以上のKIK

  • 自信があるから、完全成功報酬
  • 完璧な審査書類の作成
  • 公認会計士がすべて対応
  • 徹底した事業レビュー
創業融資サービスKIK





融資申請マップサービス案内




融資申請の専門家の皆様へ

公的融資・資金調達全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


公的融資・資金調達全国マップオープン!無料メルマガ登録で、「公的融資実践レポート(無料)」プレゼント実施中!2010.04.05