日本政策金融公庫融資相談、制度融資相談、事業計画書作成、公的融資による資金調達サポートなら公的融資・資金調達全国マップにお任せ下さい。

資金調達用語集

手形貸付とは?

手形貸付は信用力がある法人が利用できる融資方法で、法人が発行する手形を基に銀行が融資を行ないます。

手形貸付は証書貸付とは異なり審査にかかる時間が短く、迅速な融資を受けたい場合に役立つ融資方法です。

手形貸付を利用する場合、融資を行なう銀行と融資を受ける法人との間で事前に話し合いが持たれます。

話し合いを基に、貸出金利などを設定します。

法人が銀行から融資を受ける場合、融資額は金利分を除いた額になるという特徴があります。

手形貸付は証書貸付のように長期で支払いができる融資方法ではありません。

手形貸付の融資期間は長くても1年以内と返済期間が短いため、資金力があったり、売り上げが高く返済能力が高かったりする法人が利用できます。

融資を行なう銀行側は手形貸付を利用することにメリットを感じています。

その理由は返済期間が短いことと、信用力が高い法人との取引に限られるため、貸し倒れのリスクが小さいということです。

銀行側は信頼できる法人としか手形貸付契約を実施しないため、設立されたばかりの法人は利用できないのが実情です。

法人側はスピーディーな融資を、銀行側は迅速な債権回収ができるという、双方にとってメリットのある融資です。

創業融資支援なら審査通過率90%、平均融資金額1000万円以上のKIK

  • 自信があるから、完全成功報酬
  • 完璧な審査書類の作成
  • 公認会計士がすべて対応
  • 徹底した事業レビュー
創業融資サービスKIK





融資申請マップサービス案内




融資申請の専門家の皆様へ

公的融資・資金調達全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


公的融資・資金調達全国マップオープン!無料メルマガ登録で、「公的融資実践レポート(無料)」プレゼント実施中!2010.04.05