日本政策金融公庫融資相談、制度融資相談、事業計画書作成、公的融資による資金調達サポートなら公的融資・資金調達全国マップにお任せ下さい。

資金調達用語集

約束手形とは?

約束手形とは手形を発行する側(振出人)が、手形に記載された受取人に、定められた期日までに証書に記載されている金額の支払いを約束するものを指します。

約束手形は小切手と比較されることがよくありますが、小切手との違いは現金に引き換えられる時期です。

小切手の場合はいつでも現金に振り出すことができますが、約束手形は小切手とは異なりあらかじめ設定した期日でなければ現金に変えることができません。

そのため資金調達をすぐに行いたい場合には、約束手形は不利になる可能性があることを覚えておくと良いでしょう。

約束手形を発行する側のメリットは、約束手形で指定した期日までに現金を調達すればよいため、一定期間は資金調達をする必要がなくなります。

そのため現金を受け取る側よりも、約束手形を発行する側の方がメリットは大きいと言えるでしょう。

約束手形を受け取った側が期日よりも前に現金に振り出してもらうことも可能です。その場合は手形割引と呼ばれる取引方法を利用します。

手形割引とは銀行で期日より前に換金する方法を指します。

この場合、額面通りの金額を受け取ることはできず、銀行側が定めた手数料が差し引かれるため、受取人は損をしてしまうことになります。

創業融資支援なら審査通過率90%、平均融資金額1000万円以上のKIK

  • 自信があるから、完全成功報酬
  • 完璧な審査書類の作成
  • 公認会計士がすべて対応
  • 徹底した事業レビュー
創業融資サービスKIK





融資申請マップサービス案内


専門家PICKUP

横倉行政書士事務所

横倉 高晴
横倉行政書士事務所
(富山)

横倉行政書士事務所の詳細を見る



融資申請の専門家の皆様へ

公的融資・資金調達全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


公的融資・資金調達全国マップオープン!無料メルマガ登録で、「公的融資実践レポート(無料)」プレゼント実施中!2010.04.05